flexishield japan > Products
製品情報
FlexiShield

FlexiShieldは、車両を保護するための優れたフィルムです。目立たなく、あらゆるタイプの車両を砂利、石、飛散物などの傷や損傷から保護します。駐車している間も、キーイング、UV退色、鳥の糞、樹液、空気中の汚染物質などから車を守ります。FlexiShieldは、耐久性のある構造と光沢のあるクリアな仕上がりで覆われています。柔軟な構造と再配置可能な接着剤により、どの車両にも簡単に取り付けることができます。

他社製品との違い

FlexiShieldは高品質なだけでなくフォロー体制も充実しております。
一貫した体制を構築することにより高いパフォーマンスを実現しております。

FlexiShieldJapan
世界で広がる高品質PPF

FlexiShieldは日本では新しいブランドですが、その品質・施工性の高さで他店と差別化を図れます。

技術力の高い施工トレーニング

PPF施工専門店が日本総代理店。
FlexiShieldを取り扱うために専用のトレーニングを実施しております。

高品質・安定供給

FlexiShieldはMade in USA、米国で一貫した開発・製造・販売を行っております。
そのため品質にばらつきが無く、常に高品質な施工が可能です。

強力な施工サポート

高精度なカットデータシステム「RAP」
もし問題が起きても改善までの時間が短い事も特徴の一つです。

特徴

FlexiShield Paint Protection製品は、フィルムの柔軟なコンポーネントである熱可塑性ポリウレタン(TPU)により、自己修復性と熱硬化性を備えています。このクラスのフィルムは、弾力性、透明性、耐汚染性、耐摩耗性など、化学的に強化された多くの特性を備えています。ハードコポリマーとソフトコポリマーの組み合わせが反応して再結合し、その形状を保持して、これらのPPFフィルムを再シールして修復します。

FlexiShield DPH(ディーププロテクションハザードフィルム)
ディーププロテクションハザードフィルム

自己修復コーティング

修復機能は、熱可塑性ポリウレタン(TPU)と呼ばれるフィルムのコーティング内の高度な機能であり、損傷が発生すると自己修復できる柔軟な熱可塑性層です。わずかな擦り傷、引っかき傷、または屋外での危険は、これらの実績のある製品で簡単に回避できます。

改善された光沢

光がフィルムを通過すると、ペイントの色が照らされ、光沢のある艶をかけられた外観になります。基材のシリコーン要素も元の塗料を強化し、滑らかで光沢のある仕上がりを生み出します。

耐汚染性

防汚保護は、硬度、耐水性、耐溶剤性などのコーティング特性を強化する自己架橋技術であるポリウレタン分散液(PUD)に由来します。
FlexiShield WSH(ウェザーセーフハザードフィルム)
ウェザーセーフハザードフィルム

自己修復コーティング

修復機能は、熱可塑性ポリウレタン(TPU)と呼ばれるフィルムのコーティング内の高度な機能であり、損傷が発生すると自己修復できる柔軟な熱可塑性層です。わずかな擦り傷、引っかき傷、または屋外での危険は、これらの実績のある製品で簡単に回避できます。

改善された光沢

光がフィルムを通過すると、ペイントの色が照らされ、光沢のある艶をかけられた外観になります。基材のシリコーン要素も元の塗料を強化し、滑らかで光沢のある仕上がりを生み出します。

耐汚染性

防汚保護は、硬度、耐水性、耐溶剤性などのコーティング特性を強化する自己架橋技術であるポリウレタン分散液(PUD)に由来します。
FlexiShield MAT(マット)
マット

自己修復コーティング

修復機能は、熱可塑性ポリウレタン(TPU)と呼ばれるフィルムコーティング内の高度な機能です。これは、損傷が発生すると自己修復できる柔軟な熱可塑性層です。わずかな擦り傷、引っかき傷、または屋外での危険は、これらの実績のある製品で簡単に回避できます。

マットフィニッシュ

トップコートのマットでサテン仕上げは、ペイントに滑らかで落ち着いた外観を与え、車両の美的魅力を即座に向上させます。車の外観を直接変更すると同時に、下のペイントを新鮮で完璧に保つために必要な保護を提供します。

耐汚染性

防汚保護は、硬度、耐水性、耐溶剤性などのコーティング特性を強化する自己架橋技術であるポリウレタン分散液(PUD)に由来します。
FlexiShield HDL(ヘッドライト)
ヘッドライト

自己修復コーティング

修復機能は、熱可塑性ポリウレタン(TPU)と呼ばれるフィルムのコーティング内の高度な機能であり、損傷が発生すると自己修復できる柔軟な熱可塑性層です。わずかな擦り傷、引っかき傷、または屋外での危険は、これらの実績のある製品で簡単に回避できます。

耐汚染性

防汚保護は、硬度、耐水性、耐溶剤性などのコーティング特性を強化する自己架橋技術であるポリウレタン分散液(PUD)に由来します。

比類のない明快さ

HDLは、ヘッドライトの外観と完全性の両方を向上させるように設計された、色付きの適度に暗いPPFです。間違いはありませんが、このフィルムにわずかな色合いを与えることで明瞭さが犠牲になることはありませんでした。実際、HDLのヘイズレベルは2.4%未満のテスト結果を生み出しました。
FlexiShield DFR(フロントガラス)
フロントガラス

タフハードコート

DFRのポリエチレンテレフタレートフィルムはとても頑丈なフィルムです。飛んでいる物体から強固なバリアでフロントガラスを守ります。ガラスに向かって石、砂利、破片が飛んでくる事を恐れずに、高速道路での運転を行えます。

比類のない明快さ

FlexiShield Defenderには、ペイント保護フィルムで従来見られるようなかすみやぼやけはありません。そのトップコートは可能な限り透明になるように設計されているため、道路とその危険性は、ガラスがフィルムで覆われていない場合と同じように見えます。

紫外線の遮断

Defenderはガラスを保護するだけでなく、紫外線を99%遮断します。フロントガラス保護フィルムを取り付けることで、ドライバーと内部の色あせから守ります。